どんな書籍を買うかの選択基準を考えると、本選びが楽しくなり、蓄積される情報の質もあがるはずです。

書籍と言っても色々ある!
検索フォーム
最近の記事
書籍と言っても色々ある!

どんな書籍を買うかの選択基準

PAGETITLE
書籍を購入する時に、何を基準にしてその本を選択しているでしょうか?何も考えたことがないという人は多いと思いますが、無意識にであっても基準は存在しています。例えば、本屋で足ぐ向くのは決まって小説の棚だったり、趣味の分野だったりするということは、心が求める好きな本を選ぶという基準に従っているといえると思います。そのような選択基準でも読書を楽しめますし、よい書籍を入手できるでしょう。

さらに、本の選択基準を意識的に、能動的に自分で決めることによって、書籍収集や読書に新しい状況が生れてくる可能性があります。意識的に設定する基準の例としては、「人類の起源にさかのぼる」というテーマで、生物の歴史やDNAの本、さらには宇宙の始まりにかかる本、古代の人々の生活、繁栄と滅亡といった書籍を一連でおさえていくことができます。選択基準がなければ選ばなかった本が含まれていることに起伏はずです。こうすることで読書や書籍選びがどんどん楽しくなってくるのではないでしょうか。

Copyright (C)2017書籍と言っても色々ある!.All rights reserved.